ぎゃんぎゃん日和。

アクセサリー中心のハンドメイド活動をしている、teamぎゃんぎゃんによるぎゃんぎゃんなブログ。制作作品やフリマ出店情報などを載せていきます。minne様で販売を始めました→https://minne.com/@gyan2koubou

変わってきた話

おはようございます、30です。先週に続いて今回も火曜日に更新です。遅刻してしまって申し訳ないです。

 

日々レジンをやっていたり画材を使っているからか、美術館や花屋へよく行くようになったからか、それとも年をとったからか、最近になって色への意識や好みが変わってきています。派手な色が嫌いだったのにいつの間にか好きになっていたりとか、10数年前に絵を描き始めた頃から使うのが苦手だった色を意識的に使うようになっていたりとか。

昔から好きで絵でも使っている色がオレンジ・黄・黄緑・緑・水色・白系なので、その辺を主にレジンでも使うだろうと思っていたんですけど、実際にその中の色をレジンで使っているのが、オレンジ・水色の2色だけという…(ビーズで白もちょこちょこ使っていますけど他の色を目立たせる為に使っているので、私の中ではあまりカウントされていません。謎のこだわりかもしれませんけど)

今では当然のように使っていますが、実はレジンを始める前まではピンク系の色を使うのが物凄く苦手でした。

きっかけは、とある日にハンドメイド用の9色入っている貼り付けパーツを店頭で見かけた時に「なんだこのめっちゃくちゃドピンクのパーツ!面白いやんか使ってみよう!」という理由で買って使ってみたら意外に相性が良くて、今では無くてはならない相棒になり、ピンクも好きになったという訳です。

…あれ?ここまで話しておきながら同じ話をした事がなかったかと急に不安になったんですけど、それは【NO3 スウィート】のペンダントトップシリーズが出来たきっかけの話しでした。良かった、ダブってなかった!

いや、きっかけ話という話題ではある意味ダブってますけど…多分大丈夫だ…。(

因みにレジンでピンクを扱えるようになったなら、絵でも多少はできるようになっているんじゃないかと思って試してみましたが全然ダメでした。それはそれで全く別の問題のようです…精進します…。

 

ではでは、今回はこの辺で終わりにします。次の更新はMPCちゃんです。

男子が貰って困るブローチ集

どうもこんばんわ。クロサキちよです。私は2月から疲労が蓄積されておりますが、皆さま如何お過ごしでしょうか。現在私は「出会い系サイトで70人と実際にあってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと」という本を読んでゲラゲラ笑っていました。午後11時。

昔、大好きな深見真の「ヤングガン・カルナバル」という小説で、傷心の主人公の木暮塵八が片思いの女の子に「悲しいことがあったらどうするか?」という問いをしていました。5巻だったかな?

片思いの女の子はこう答えます。「私は好きな漫画のことを考えるよ」と。あのキャラクターだったらどうするか、この人だったらどうするか、そういうことを考えると答えた女の子に、主人公が静かに感動して心を取り戻す……という静かな名シーンです。本当に深見真はいい作品を書きます。……なかなか人に勧めづらいですが。

 

……という私の、深見真が大好きだという思いは伝わったような気がするので、今回は本の話。

先々週のタモリ倶楽部は「本のウラスジを読む」という内容でした。ゲストはタレントの光浦靖子さん。手芸好きという事でも知られていますね。

そこで紹介された光浦靖子の本。

 

題して「男子がもらって困るブローチ集」

 

 

* * *

私にだって人を愛する心はある。母性も人一倍ある。時間もある。手芸するしかないでしょう。行き場のない愛情と母性がここに集結。光浦靖子、初の手芸本。

(ブックデータベースさんより)

* * *

 

スイッチパブリッシングから出版されたこの本。タモリ倶楽部で偉く宣伝していたし、中身が気になるので購入。手芸レシピ3:写真集3:エッセイ2:対談2という比率の手芸本。こういう本は結構珍しいかもしれません。

フェルトと羊毛フェルトを使ったブローチの数々は、正直、こんなクオリティ高いんだ!?とビビる。羊毛フェルトの扱い方等事細かに書いてあるところが凄いのです。

 

それよりもある意味凄いのは極楽とんぼ星野源の貰った時の反応である。

 

極楽とんぼ「こういうの、本当に困る」

 

星野源「ブローチという、身に付けなければならないものをあげるという押しつけがましさが困る」

 

……私の中の星野源に対する好感度ゲージがみるみるうちに下がっていくのがわかりました。(嘘バイ)

 

エッセイも「結婚できる女は役に立つものを作っている」とか「作品に対しては親バカになろう」、「何故男子は手作りのものを貰うと困るのか?」等々の言葉の数々に何だか共感してしまう。

光浦さん「ブローチばっかり作っています」わかります、私もネックレスばっかり作っています。そして星野源さん、「身に付けなければならいのものをあげるという押しつけがましさ」とは!ちょ、まって!私この間フィギュアの試合に行った時、押しのスケーターのプレゼントボックスにレジンのアクセ入れてきたよ入れてきちゃったよ!その言葉聞いて現実に戻っちゃったよ!だよね、だよね、わかっちゃいるよ!

 

でも送りたかったんだよ!

 

……ものを作るという愛情。作品の為に時間をかけるという一種の手間。「作るのが好き」という愛がなければできないのだ!

 

という事で、今日のブログは「男子がもらって困るブローチ集」を一押ししたところで終わりにしようと思います。

月曜日の30ちゃんよろしくお願い致します。

それでは皆さま、ごきげんよう。さようなら。

いやもうこれは…

はい、どーも、皆様コンバンワ!MPC.です!

という元気な挨拶ができないくらい体調がやられてます泣

体調管理は基本なんですよ、そうなんですよ、、、

ここの所の気候に見事にやられまして、喉がお亡くなりになりました絶望

熱も微妙に上がったり下がったりで、よくならんし、頭かち割れるほど痛いしああもうっっ

出るなら馬鹿みたいに熱出て早く治ってくれればいいのに…!!

今年に入ってから健康面ボロボロです。。。

毎月のように風邪ひいて熱出してるし…

もうなんなんだ…

こんなの幼稚園以来ですよ。

親父には首から上が成長していないと言われましたちくしょうめww

そんなこんなで羽の後の制作ができておりません…。

VISIONはあるのに身体がしんどいってもう早く治れください。真顔

金曜に青色申告申請書だしに行こうと思ってるのに!!

そのあと学校いって報告しようと思ってるのに!!

ほんともう声だけでもいいから治ってくれ…

あ、でも熱も嫌だ←

僕は嫌だ!←←

 

早く元気になりたいものです。

皆様も体調お気をつけを←毎回言ってるww

 

それでは短いですが今日はこの辺で!

来週のブログの頃には全快してるといいなあ…。

つぎはちよちゃんよろしくー!!

しーゆー!

MPC.でしたっ

暑すぎて嫌になります

30です、こんばんは。今週は1日遅れの更新です。
今日も暑くてぐったりしておりました…残念ながら今年は猛暑の年になると耳にし、今から震えて8月を待っているところです…。
子供の頃は春夏秋冬それぞれの季節がちゃんとバランスよく巡っていたと思うんですけど、最近は夏と冬の時期が長引いて、春と秋の時期が短くなっているというか消え始めているというか、そんな気がします。また昔みたいに調度良く季節が巡ってもらいたいものです。

休日に祖父の墓参りに行き、思い付きでそこから宇都宮まで一人でドライブに行ってきました。新愛車では初の長距離運転な上に時に大型車に煽られたりして緊張と怒りの時間があったんですけど、それを除けば楽しめたので良かったです。(考えてみれば電車で宇都宮へはちょくちょく行っているんですけど、自分の車では行った事がなかった気が…県民なのに…。)

宇都宮に行ったら絶対寄ってるお気に入りの喫茶店があるんですけど、そちらにも久々にお邪魔してコーヒーと鴨肉サンドを頂いてきました。何年か前に友人とたまたま寄ったお店だったんですけど、それがきっかけで好きになってずっと寄ってるお店なんです。
また宇都宮に行ったら寄って食べてきます。というか数日前に食べたばかりなのに、もう食べたくて仕方がない。(笑)


明日は早めに起きて色々やらないといけないので、今日はこの辺りで終わりにします。ではでは。

かつては春、今は初夏

どうもこんばんわ。クロサキちよです。そろそろ浅草橋に行きたくて仕方がなくなってきました。そういえば最後に浅草橋に行ったのは2年前。2016年の9月だったと記憶しております。しかしなぁ、やはり浅草橋に行くとちょっと凄い感じ(察してください)になるので行きたいような行きたくないような(´∀`*)ウフフな感じです。

 

本日は「時期を間違える」という事について。

先週、スケート靴のネックレスをminneさんに登録販売しましたというお話をしたと思います。

実はそのスケート靴と同時に桃色ベースの簪を登録販売させて頂いておりました。

f:id:gyan-gyan-msk:20180512232905j:plain

この簪を作っている時にイメージしたのが、フィギュアスケート宮原知子選手の「SAYURI」の衣装とプログラムでした。(平昌五輪のSPをご覧ください。個人戦の演技でお願いします)色合いがきつくなく、繊細で柔らかいけれど芯が強い。

なのでどちらかというときつい色合いのスワロフスキーではなく、白と合わせて喧嘩しない色合いで作りたかったのです。花のチェコビーズをレジンで固めて、花芯のところに極小パール……という感じで。

で、こちらの簪。

サンプルを作ったのが1月で、ぎゃんぎゃん工房のminneさんの登録販売開始が4月1日なので、本当は4月1日の販売開始に合わせて作品を作る予定でした。色合いが白は入っていますが春らしい薄紅色なので、時期的にもちょうどいいというか。

が……。予定はやはり未定になるというか。あれよあれよという間に時間が過ぎていき、結局これは間に合わず4月の最後にようやく登録できました。

春というよりも初夏になってしまいました。かつての春をおもいしのぶような作品になってしまいました。

まぁでも、これはこれで気に入っている簪です。ちょっと時期はずれてしまいましたけど。

そんなわけで季節ものは時期を逃してはいけないなーというお話でした。季節もので今度出来るとしたら……夏!みたいなのもいいかなぁ。しかし、「この間冬に作ったものが結局初夏になってしまったから、その反省を生かして秋物を今から作るべきだ!」という神の声が聞こえなくもないですよ。

 

それでは今日はこの辺りで失礼いたします。

 

月曜日の30ちゃん、よろしくお願いいたします。

それでは皆様、ごきげんよう。さようなら。

 

終わったぁぁぁぁぁ

はいどーも、皆様コンバンワ‼MPC.ですっっ

4月に作品登録してから進みめちゃくちゃ遅くて、作品登録できてなかった子たちを本日仕上げました‼

そして今さっきminnneさんにUPしてきましたーーーーーーーー

どんだけ時間かかってんだよ全く‼!

いや、時間かけることについては悪い事じゃないと思うんですけどね、今回はほん時間配分やら、なにやらで無駄にしてしまった時間がたくさんあったなあと・・・。

反省します。

しかもこのブログも一日遅れですしね・・・すみません・・・。

一気に仕上げたので疲労度Maxですが、次に作る作品の制作案が頭に浮かんできたので、切り替えてまたちまちま作ろうと思います!!!!

 

仕事の方も落ち着いてきて、使える時間も増えそうなので、しっかり有効活用していきたいと思います←すぐさぼる

 

ひとまず、今までより2色増やした作品がひと段落したので、今日は爆睡したいと思います。。。

 

出来た子を貼り逃げして終わります←

 

f:id:gyan-gyan-msk:20180510234805j:plain

 

次回はちよちゃんよろしくーーーー

 

しーゆー

 

MPC.でしたっっ

リハビリ中です

こんばんは。何でも良いからサメ映画を観賞したくて仕方がない30です。(年に数回起こる現象)

実はGW中に調子を崩していたんですけど、今日やっと回復し始めました。

そういえば毎年この辺りで体調を崩す時期第一弾が始まるんですけども、今年ももれなくそうなりました。来年こそは無事に過ごすぞっと思うんですけど、毎年この時期が近づく内にまた忘れて気付いた時には結構崩れてます。多分無事だった事がないんじゃないかな。暑いのは苦手です…。

 

そんな訳で調子も良くなったので、4・5日ぶりに制作をしておりました。今回はぎゃんぎゃん工房の30としてではなく、レジンを触り始めた頃の30に戻って自由に作っていた感じです。(と言っても日頃からちまちま作っているパーツを使って作ったので全て1からではありませんけど)

非常に珍しく出来上がりが早くて4つ作れました。4時間くらいでこんなに多く作れたのは、2年前のMPCちゃんの母校の文化祭に参加する時の準備期間以来なんじゃないかと。と言うか、あの時よりもかなり早く出来ている事にたった今気付いたので驚きです。

ある程度計画をしてから作った方が良いのでしょうが、私の場合は初心に戻って良い意味で思い付くままに作った方が制作スピードも出るようです。と言うか今まで忘れていました。

レジンの調子が戻る暫くの間は、リハビリがてらにこの方法でやっていこうかと思います。あと触らない間にqピンとTピンの作り方が下手になったので、そこの練習ですかね。頑張ります。

ではでは、今回はこの辺で。