ぎゃんぎゃん日和。

アクセサリー中心のハンドメイド活動をしている、teamぎゃんぎゃんによるぎゃんぎゃんなブログ。制作作品やフリマ出店情報などを載せていきます。minne様で販売を始めました→https://minne.com/@gyan2koubou

まずは、名刺代わりといたしまして。

どうもこんばんわ。初めましての方が大多数だと思いますので、まずは名乗らなければ。クロサキちよと申すものです。

ぎゃんぎゃん工房というものが何たるものかは一番最初のMPC.氏の記事を読んで頂ければなと思います。要約するとMPC氏と30氏とクロサキの3人からなる、北関東を中心に活動するハンドメイド製作(主にレジンとかビーズとか作るよ!)チームになります。

生まれも育ちも北関東。色々ある日々をすごしつつ高騰するスワロフスキーの値段に頭を悩ませつつ、レジン液もっと安くなれと呪詛を掛けつつ思い通りに行かないレジンのデザインに悲鳴を上げたりしています。

ちなみにMPC氏と30氏がレジンがメインに対して、クロサキはレジンとビーズの比率で4:6の割合でアクセサリーを作っております。

 

……とりあえず今回は、クロサキが今までどんなもんを作っていたかを載せて、自己紹介代わりにしたいと思います。

 

f:id:gyan-gyan-msk:20180112195924j:plain

「魔術師が持つ懐中時計」というイメージで作った覚えがあります。

 

f:id:gyan-gyan-msk:20180112200036j:plain

星がたくさんついたヘアピンを作るのが自分の中で大流行した時期があったのです。

タイトルは「星くずスキャット」でお願い致します。(決してミッツマングローブさんが所属しているコーラスユニットではありません)

 

f:id:gyan-gyan-msk:20180112200321j:plain

星ばっかりも寒々しい色になってしまうので毛色を変えて。

お花畑の中の猫です。

 

f:id:gyan-gyan-msk:20180112200620j:plain

レジンぱっかりもアレなのでビーズも。

タイトルは「バラード1番ト短調作品番号23」

F.ショパンが作曲した通称「バラ1」を滑っていた羽生結弦選手の衣装(色合い的に2014‐2015シーズン。バラ1の1シーズン目)をイメージして作成したものです。これは大分前の2015年12月に作りました。

 

 

……と、ここ数年で作ったものでした。異様に星が多いですね。確信犯です。星が好きなんですよ、私は。しかし「レジンとビーズの比率が4:6といった癖にビーズの作品が少ないじゃねーか」という突っ込みは受け付けます。

さて、本日はとりあえず「ぎゃんぎゃんのクロサキってこんなもん作ってんべか!」と認識して頂ければ幸いです。

次の記事ではビーズだけではなくレジンをやり始めたきっかけをちょっと書いていきましょうかね。

月曜日の30ちゃん、よろしお願いいたします。

それでは皆様、本日はこの辺りで失礼致します。