ぎゃんぎゃん日和。

アクセサリー中心のハンドメイド活動をしている、teamぎゃんぎゃんによるぎゃんぎゃんなブログ。制作作品やフリマ出店情報などを載せていきます。minne様で販売を始めました→https://minne.com/@gyan2koubou

ありがとう愛車またいつか

こんばんは。今日は遅めの更新となります30です。
毎年この時期は花粉に粘膜がやられて、喉と耳が痛痒いのですが、今年はそれに加えて口角も痒くていい加減ハゲ散らかりそうです。

実はわたくし、社会人になってから9年乗り続けているそれはそれはとても愛している車がありまして…キューブって言うんですけどね。(最近の角が丸いタイプではなくて、本当に当時人気だった四角いタイプの子です)
中学生の時に何かで一目惚れをして「社会に出たらいつかこの車を買って乗りたい!」とずっと思っていたのです。
21歳の時にその夢が叶い、中古車として出回っていたのを購入。それからアスールと言う名前を付けて今日まで苦楽を共にしてきました。因みにアスールとはラテン語ギリシャ語で水色という意味です。肝心のどちらかは忘れましたが、今から見ても自分の好みが出ているネーミングですね。当然、車体の色は水色です。
昔に就いてた仕事が激務過ぎて車中泊状態な時期もありまして。今では怖くてできませんが、まぁ本当にとにかく長年お世話になった訳です。

そんな愛車のアスールと明日にお別れをして、同日にラパンにバトンタッチをする事になりまして…もう本当に辛いんですよ…我が子がいなくなる様な感じで、毎日お別れを考えたり、思い出に耽っていたり、運転をする度に号泣をしている状態です。
先にも申しましたが中古車なので、トータルで言うと14年乗っていて、走行距離も199,000kmを越えております。いつ壊れてもおかしくない上に車検の費用もかかるので、変えるなら今ですと回りに言われ、私もまぁそうだよね…という感じで動きました。本当はもっと前から変えても良かったのかもしれませんが、愛着がありすぎて中々踏ん切りがつきません
でした。
厨二みたく永遠があればずっと一緒にいれるのになんて思う半分、それが無いからこそ人はその時や物を大事に大事に扱えるんだと勝手に思ってもいます。

眠くなりすぎて文章が纏まらなくなってきてますけど、この眠気で限界に近い頭を何とか使って振り絞って言いたい事を言えたので満足し始めてきている自分が。
明日読んだら「うわ纏まりねえな(^^;」って頭を抱えてると思いますけど、とりあえずこれで今日は終わっておきます。
読んで下さってありがとうございます。おやすみなさい。