ぎゃんぎゃん日和。

アクセサリー中心のハンドメイド活動をしている、teamぎゃんぎゃんによるぎゃんぎゃんなブログ。制作作品やフリマ出店情報などを載せていきます。minne様で販売を始めました→https://minne.com/@gyan2koubou

挑戦した手芸、挫折した手芸、手をつけて停滞している手芸、諸諸。

 

どうもこんにちわ。クロサキちよです。一週間ぶりのご無沙汰でしたが、皆さま如何お過ごしでしたでしょうか。こちら北関東ではあっという間に桜が咲き、あっという間に桜が散っていきました。小学校とかはこれからが入学式のシーズンですが、どうも葉桜で迎えることになってしまいそうです。そう考えるとちょっと寂しいですね。

この一週間の間、こちらぎゃんぎゃん工房では、水曜日のMPCちゃんの記事、月曜の30ちゃんの記事で書いてもらった通り、minne様で販売を開始いたしました。今まで個人的にフリマ等は少しだけ参加したことがありますが、ネット進出、というのは生まれて初めてです。なのでどきどきもしております。

是非ページの方も見て頂ければと思います。

 

さて。ビーズ6、レジン4の比率で作成しているクロサキですが。それ以外に実は「挫折した手芸、停滞している手芸」等々が実は結構存在します。

一つはタティングレースシャトルという舟型のものを使ってレースを作る手芸です。細い糸を繊細につないで花モチーフや雪モチーフを作るので、非常に憧れがあります。……が。本を見ただけではあまり理解できず、結局材料をしまい込んだままそのままになっています。

一つは文庫カバー制作。1個だけ作っては見たのですが、仕上げは母にやってもらいました。そしてその1個しか作っていません。

一つは刺繍。数年前に中国ドラマの「傾城の雪」を見ていたのですが、ヒロインが刺繍の名家の娘だったのですよ。……っつってもクロサキ、縫物やったことがないんですけどね。それぞれの縫い方の練習とかはしていたのですが、一個も作品にはならずにそのまま針と糸を触っていません。

一つはつまみ細工。クロサキには手先が器用、というよりも、「コレ型紙超適当だけど何かできちゃったんだよねー!」という何故か何かいろいろできてしまう母がおりまして。その母がつまみ細工を少々やりたいと言って材料を買い、じゃあやってみるべかと手を付けて、わたしの中ではそれきりになってしまいそのままになっております。(母はちょっとやってました)

一つは樹脂粘土。まぁこれは本だけ持っている例なので、全然進めてもいないのです。

……こう見るとかなりありますね。そして「針と糸を使った手芸が苦手」なのがよくわかります。って、殆どの手芸は針と糸使うじゃないかよ!

(ちなみに最近手を付けた手芸は「君の名は。」で有名になった組みひも。手芸をやっている友人から「慣れれば流れ作業で出来るよ。私は刀剣乱舞やりながらやってる!」という力強い言葉を頂いたので「出来るかな……」と恐る恐るやってみましたが、これは案外できました。組みひも使って何かにならないかなーとちょっとやっている最中で)す。

 

今のところ私の作品はやっぱり「ビーズとレジン」なのですが、さて、上記「挫折した、停滞した手芸」の作品が出来上がる日は。

そして出来上がり、日の目を見る日はくるのかなぁ……。

ぎゃんぎゃんとして、今のところ私の作品は「ビーズとレジン」なので、それじゃなくてもどこかで、来ればいいなぁとぼんやり思いながら、

私はスワロフスキーの個数を一個一個確認する作業を行います。やっぱりビーズが一番好きな気がします。

 

それでは、本日はこの辺りで失礼いたします。

月曜日の30ちゃん、よろしくお願い致します。

それでは皆さん、ごきげんよう。さようなら。