ぎゃんぎゃん日和。

アクセサリー中心のハンドメイド活動をしている、teamぎゃんぎゃんによるぎゃんぎゃんなブログ。制作作品やフリマ出店情報などを載せていきます。minne様で販売を始めました→https://minne.com/@gyan2koubou

ビーズは綺麗なものである。そして、ビーズは不遇なものである。

あるーはれーたひーのことー、まほうみーたいなゆーかいがー

かぎりーなくー、ふりそーそぐー、ふかのーじゃなーいーわー

 

 

どうもこんばんわ。クロサキちよです。一週間のご無沙汰ですがいかがお過ごしでしょうか。

さて……作品の締め日が10月31日になりますが、今回の(っつってもこれをお読みになっている方に言うのは初めてなのですが)MBFさんのフリマでお出しする作品数は結構少なくなりそうです。

 

この一週間はビーズを少しいじっています。

それにしても、ビーズ、というものは手に取りやすい手芸の一つだと思うのです。

いろんな形があったりきらきらひかるので目に楽しく、テグスを通すだけで簡単にストラップやブレスレットが作れる。

小さい頃使ったこともあるでしょう。

 

しかし。

 

ビーズ、というものは意外に不遇な手芸の一つでもあるのです。

 

まず、一定年齢上がってくると、ビーズが好きでもそれまでに使っていたビーズが安っぽく見えてきてしまう。小学生の時にハマっていたビーズ、中学生になると星や花のビーズが急に、本当に「これで何を作るんだろう・・・」みたいな感じで、ビーズから離れてしまう。…つーかそれ私ですね。

 

また、結構こまい作業が多い。テグスが細い。ビーズの通し穴が細い。テグスに通せなくてストレスをためる人は、多数。9ピンめんどくせー、丸カンめんどくせー。うんうん、よく聞きます。そうしてストレスの果てに、ビーズを床にぶちまける。うんうん、よくやりました。つーかそれも私ですね。

 

そして。

「ビーズのアクセサリー」というものを、結構付けるひとがいない。

 

 

あんま見ないんです。レジンのアクセとか、チェーンのアクセとかは付ける人おるんですが、ビーズのアクセサリーを付ける人って見ないです。

 

結構もどかしいですな。ビーズって綺麗なものだけど、結構みんな付けない。

手芸として手に取りやすいけどこまい、ちまい、ということで意外に嫌煙される。

 

そんなビーズが俺は好きだ。

 

結構目標としているのは「手軽に付けられるビーズのネックレス」です。

 

 

つーことで最近の作品。

 

f:id:gyan-gyan-msk:20181026230729j:plain

 

MBFさんに持っていく予定のものです。

ビーズボールとはちょっと違うんですが、ころんと丸みがあって小さいものを目指して編みました。編み方は雪の結晶のアレンジですね。

雪の結晶は結構作っていたんですが、これは雪の結晶よりも使うビーズ数が少なく、また小さいので少しは手に取りやすいかな……と思いました。なお、ピンクのやつはそのご金古美が似合わないという意見を貰ったので、ピンクゴールドのチェーンに変えました。

これはもうちょい色展開する予定です。作りやすいので!!(ぐっ

 

 

では今日はこの辺りで。

月曜日の30ちゃん、よろしくお願い致します。

それでは皆様ごきげんよう。さようなら。